猫ノ目わたるブログ

写真と散歩と猫が好き。日々の写真をもとに情報を発信するブログです。

旅散歩 Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRとSONY RX100Ⅲで奥日光の野鳥と風景を撮ってきた。2/3

野鳥撮影と観光目的で奥日光に行ってきました。

第2回「英国大使館別荘記念公園、イタリア大使館別荘記念公園」。

写真を多く載せたかったので、3回に分けて記事にしました。

 

<目次>

 

今回のカメラとレンズ。

f:id:snowvalley:20211206163842j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO3600 , 1/400s , f/11 , 200mm , RAW , C1現像

メインカメラはNikon D810Aに望遠レンズAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRの組みあわせ。

サブカメラとしてSONY RX100Ⅲ(DSC-RX100M3)。

全て手持ち撮影しています。

 

jpegの場合は、撮って出しでブログ用にリサイズのみ。

RAWは NX Studio、C1(キャプチャーワン)で明るさやコントラストなどを調整、現像(書き出し)しています。

RAW現像時にトリミングをしている場合は、「t」を付けています。

 

中禅寺湖畔にある、国際避暑地。

f:id:snowvalley:20211206164523j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 2000 , 1/250s , f/11 , 200mm , jpeg

美しい自然に囲まれた中禅寺湖

その東側に「英国大使館別荘記念公園」と「イタリア大使館別荘記念公園」があります。

歌ヶ浜第一駐車場に車を停めて、湖畔を散歩しながら向かいました。

こちらの駐車場は無料。トイレも整備されているので使いやすいです。

11月後半ですが、けっこう寒かったです。

手袋など、ちょっとした防寒着を持って歩いた方がいいと思います。

 

f:id:snowvalley:20211206164751j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 3200 , 1/250s , f/11 , 500mm , RAW , NX Studio現像 , t

木の上から音がするので見上げるとヤマガラがいました。

観光客が多くいたからなのか、この辺りにはあまり鳥を見ませんでした。

(見つけられなかっただけかもですね。)

 

英国大使館別荘記念公園。

f:id:snowvalley:20211206165140j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 1400 , 1/250s , f/11 , 200mm , jpeg

英国外交官のアーネスト・サトウによって、明治29年(1896年)に建てられました。

建物は平成20年(2008年)まで英国大使館別荘として使われ、現在の姿は当時を復元したものになります。

写真の状態は窓板をはめてある冬仕様のようです。ウェブサイトでは夏仕様なのか、湖が見えるように窓板がありません。

英国大使館別荘記念公園|日光自然博物館

夏も見たいですね。

 

公園の湖畔からは八丁出島が見えました。

f:id:snowvalley:20211206165300j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 250 , 1/400s , f/11 , 200mm , jpeg

紅葉が美しい場所で、30種類以上の樹木があるそうです。

中禅寺湖は遊覧船が定期巡航しています。

八丁出島のすぐそばを通るので、時間があれば乗船するのも良い観光になると思います。

 

f:id:snowvalley:20211206165352j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 200 , 1/250s , f/5.6 , 200mm , jpeg

英国大使館別荘の窓ガラスは波打った古いもののようです。

窓越しにベンチを撮影してみました。

 

f:id:snowvalley:20211206165450j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 320 , 1/250s , f/5.6 , 200mm , jpeg

絵になりそうな窓だと思ったので、200mmで撮ってみました。

対角の一番奥からフレーミングしてこの感じ。

 

f:id:snowvalley:20211206165601j:plain

SONY RX100Ⅲ(DSC-RX100M3)
ISO125 , 1/640s , f4 , 8.8mm(24mm ) , RAW , C1現像

RX100Ⅲで撮るとこんな感じで、外も写ります。

想像していたのは、こんな感じの窓枠越しの中禅寺湖の風景でした。

(200mmで撮ったカメラ位置とは違います。)

 

f:id:snowvalley:20211206170044j:plain

SONY RX100Ⅲ(DSC-RX100M3)
ISO 125 , 1/50s , f2.8 , 11.3mm(31mm) , RAW , C1現像

こちらの2階では、英国大使館シェフ監修のスコーンと紅茶のセットもいただけます。

本格的なスコーンの味を堪能しました。

中禅寺湖の景色も見られて贅沢な時間です。

 

湖畔をスナップ撮影しながらイタリア大使館別荘記念公園へ。

f:id:snowvalley:20211206170538j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 1000 , 1/400s , f/11 , 200mm , jpeg

f:id:snowvalley:20211206170645j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 250 , 1/450s , f/11 , 200mm , jpeg

f:id:snowvalley:20211206170800j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 280 , 1/400s , f/8 , 200mm , jpeg

200mmでも慣れてくるとフレーミングできるようになります。

狙った場所と立ち位置からの画角、フレーミングを体が覚えてくれれば、撮影もスムーズです。

 

f:id:snowvalley:20211206171052j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 2500 , 1/400s , f/8 , 200mm , jpeg

イタリア大使館別荘本邸は、アントニン・レーモンドの設計。

僕の好きな建築家、前川國男はレーモンドの事務所で学んでいます。

 

f:id:snowvalley:20211206171238j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 720 , 1/400s , f/5.6 , 200mm , jpeg

f:id:snowvalley:20211206171337j:plain

Nikon D810A + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO 320 , 1/800s , f/5.6 , 500mm , RAW , C1現像

湖上を飛翔するカワウ。

ドラマチックに画像調整してみました。

 

中禅寺湖は毎年、北からオオワシオジロワシ越冬にくるそうです。

「もしかしたら、オオワシとか撮れちゃうかも…。」

なんて思いましたが、見つけられませんでした。

超望遠レンズを持った、それらしいカメラマンもいなかったので、まだなのかもしれません。

 

f:id:snowvalley:20211206171614j:plain

SONY RX100Ⅲ(DSC-RX100M3)
ISO125 , 1/80 , f2.8 , 8.8mm(24mm) , RAW , C1現像 , t

このセットを持ち歩くとちょっと疲れます。

 

今回のレンズはこちら。

超望遠ズームではリーズナブルな価格。単焦点レンズと比べれば画質面では劣ってしまいますが、ズームできるので使い勝手はいいです。

500mmの単焦点なら、こちらでしょう。

500mm f5.6とテレ側で同じスペックですが、写りの評判は高いです。

そして軽い。約1460gですから、持ち歩くのもラクだと思います。

羨ましい。。。

200-500のズームからみれば高額なレンズですがその価値はあるかも。

 

メインカメラが望遠ズームなので、サブカメラで広角側に対応して置きます。

やっぱり小さいは正義。胸のポケットにも入ります。

 

前回、第1回はこちら。

snowvalley.hatenablog.jp

 

次回、第3回はこちら。

snowvalley.hatenablog.jp