猫ノ目わたるブログ

写真と散歩と猫が好き。日々の写真をもとに情報を発信するブログです。

洗足池と小池

新緑の洗足池を写真を撮りつつ散歩する。

洗足池と小池は都内の探鳥地として、ちょっとした有名スポットです。緑の茂る4月から5月にかけては渡りの季節。キビタキやオオルリ、そして今回撮影できたのはコサメビタキと、ときには珍しい鳥も見ることができます。そんな洗足池と小池の様子を写真を撮り…

洗足池公園の桜が満開を迎えました。

東京大田区にある洗足池公園の桜が満開を迎えています。ぶらぶら散歩しながら写真を撮ってきました。カメラはリコーGR3とニコンZ6Ⅱに300mmf4PFです。

洗足池で野鳥撮影。(Nikon Z7+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR)2/2

ニコンZ7を購入。フルサイズでの野鳥撮影。また高画素機なのでDX(APS-C)サイズでの野鳥撮影をしました。マイフィールドである洗足池で撮影した写真をもとに、軽めのレビューをしてみました。

洗足池で野鳥撮影。(Nikon Z7+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR)1/2

ニコンZ7を購入しました。高画素機なのでDX(APS-C)サイズでの撮影を活用、野鳥撮影しました。マイフィールドである洗足池で撮影した写真を載せ、軽めのレビューをしています。

Nikon Z6IIを購入したので、望遠レンズAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRをつけて洗足池で撮影してみた。

Nikon Z 6IIを購入したので、FTZ経由で望遠レンズAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRをつけて洗足池で撮影、レビューしています。野鳥撮影以外の風景も撮りました。テレコンTC-14E IIをつけてのテストもあります。留まりものですが、カワセミも撮ってます。…

洗足池から洗足流れをたどって、呑川合流まで歩いてみた。

洗足池から洗足流れを歩いて呑川の合流まで歩きます。途中までは、桜のプロムナードと同じルート。変化に富んだ散歩道で楽しめます。また、湧水池の小池にも立ち寄り、暗渠を歩いています。

洗足池の水源、清水窪湧水へ暗渠をたどって行ってみた。

ボートが浮かぶ憩いの場、洗足池。この水源として現在も湧水が確認できる、清水窪湧水がある清水窪弁財天まで歩いてみました。この暗渠道は桜のプロムナードとして大田区から案内されています。この約1.1kmを散歩します。

旅散歩 洗足池のほとり、城南の名勝と呼ばれる千束八幡神社(洗足八幡宮)と洗足池辨財天。

千束八幡神社(洗足八幡宮)と洗足池辨財天(厳島神社)。東急池上線、洗足池駅のすぐ目の前に広がる佳景、洗足池にある神社。緑豊かな大きな池で水生植物園が整備され、桜の名所でもあります。その池の西側、少し高くなった場所に千束八幡神社は鎮座し、ボ…