猫ノ目わたるブログ

写真と散歩と猫が好き。日々の写真をもとに情報を発信するブログです。

神奈川県都筑区にある、徳生公園の池でカワセミを撮ってきた。

神奈川県都筑区にある徳生公園の池でカワセミを撮ってきました。センター北駅から15分程度の距離にある徳生公園にある池。カワセミがいるという情報を見つけたので、仕事の後に寄ってみることに。200mmの望遠マクロレンズでは焦点距離が短いもののなんとかカ…

秀逸なマイナーレンズ、AI AF Micro-Nikkor 200mm f/4D IF-ED。ニコン純正、望遠マクロレンズを作例ありでレビューします。

ニコン純正、200mm望遠マクロレンズ。AI AF Micro-Nikkor 200mm f/4D IF-EDです。1993年の発売されたレンズですが、描写は秀逸で、マクロ域から無限遠まで絞り値を問わず解像感は高く、ボケも綺麗。作例多めでレビューしました。

ニコンの望遠マクロレンズ「AI AF Micro-Nikkor 200mm f/4D IF-ED」で、身近な野鳥を撮影。撮って出しとトリミングありの作例でレビューします。

ニコンの望遠マクロレンズ「AI AF Micro-Nikkor 200mm f/4D IF-ED」でカワセミなど、身近な野鳥を撮影しました。撮って出しとトリミングありの作例でレビューしています。カメラボディはD810A。フルサイズ、DX(APS-C)サイズでの撮影です。 カワセミの失敗…

猫の糖尿病治療と費用の記録8

糖尿病に罹った猫の治療と費用の記録を書いています。今のところ健康状態は良好です。アルブミン検査による血糖値も安定してきており、インスリン注射をやめてみることになりました。糖尿病は、猫によって治療過程や回復度合い、費用などは変わると思います…

洗足池から洗足流れをたどって、呑川合流まで歩いてみた。

洗足池から洗足流れを歩いて呑川の合流まで歩きます。途中までは、桜のプロムナードと同じルート。変化に富んだ散歩道で楽しめます。また、湧水池の小池にも立ち寄り、暗渠を歩いています。

洗足池の水源、清水窪湧水へ暗渠をたどって行ってみた。

ボートが浮かぶ憩いの場、洗足池。この水源として現在も湧水が確認できる、清水窪湧水がある清水窪弁財天まで歩いてみました。この暗渠道は桜のプロムナードとして大田区から案内されています。この約1.1kmを散歩します。

旅散歩 洗足池のほとり、城南の名勝と呼ばれる千束八幡神社(洗足八幡宮)と洗足池辨財天。

千束八幡神社(洗足八幡宮)と洗足池辨財天(厳島神社)。東急池上線、洗足池駅のすぐ目の前に広がる佳景、洗足池にある神社。緑豊かな大きな池で水生植物園が整備され、桜の名所でもあります。その池の西側、少し高くなった場所に千束八幡神社は鎮座し、ボ…

旅散歩 個性的な鳥居とモダンな社殿、渋谷区神南の北谷稲荷神社。

個性的な鳥居とモダンな社殿がある、渋谷区神南に鎮座する北谷稲荷神社です。見どころたくさんで、参拝させていただきます。

旅散歩 雷雨と白狐、源義家の伝承がある雷電稲荷神社に参拝しました。

新宿にある雷電稲荷神社です。雷雨にあった源義家のために、これを鎮めた白狐の現れた小祠を村人は雷電神社と呼び、大切に祀っています。花園神社に合祀されたあとでも、この地で雷電稲荷神社は維持し続けられています。秋にはイチョウが色づき春には桜が咲…

旅散歩 SONY α6000にZEISS Loxia 2.8/21をつけて新宿御苑で撮影してみた。

都内でも大きい緑の公園、新宿御苑。SONY α6000(ILCE-6000)にZEISS Loxia 2.8/21をつけて散歩しながら撮影です。この組み合わせだと換算31.5mm。フルサイズでは21mmの超広角レンズが使いやすい広角レンズになります。APS-Cでも使いやすいレンズです。

猫の糖尿病治療と費用の記録7

糖尿病に罹った猫の治療と費用の記録を書いています。症状は改善してきていて、インスリン注射の回数もだいぶ減ってきました。猫によって治療過程や回復度合い、費用などは変わると思います。参考までに。

SONY α7RⅢにNikon NIKKOR-S・C 5cm F1.4(L)をつけて、江戸東京たてもの園で撮ってみた。

江戸東京たてもの園でオールドレンズ、NIKKOR-S・C 5cm F1.4(L)を使って撮影してみました。ボディはSONY α7RⅢ。カラー、白黒、セピアと撮って出しjpegとRAW現像の作例を載せてます。 江戸東京たてもの園は写真撮影が楽しい場所です。

SONY α6000にZEISS Loxia 2.8/21をつけて、江戸東京たてもの園(東ゾーン)を撮ってみた。

前回に続き、江戸東京たてもの園を見学しています。カメラはかえて、α6000(ILCE-6000)にZEISS Loxia 2.8/21をつけています。APS-Cのセンサーですので、21mmのLoxiaは、フルサイズ換算で31.5mmの広角レンズとなります。作例ありでブログ記事を書きました。

SONY α7RⅢにZEISS Loxia 2.8/21をつけて、江戸東京たてもの園(西、センターゾーン)で撮ってみた。

SONY α7RⅢにZEISS Loxia 2.8/21をつけて、江戸東京たてもの園で撮影してきました。撮影スポットだらけと言ってもいい場所ですが、他にも来園者さんがいらっしゃるので気をつけながらの撮影です。建築の外観、内観では単焦点広角レンズ、21mmがとても使いやす…

ソニーの標準単焦点レンズ、SEL35F18(E 35mm F1.8 OSS)を雨の日に傘をさしながら片手で撮影してきた。

ソニーのAPS-C用標準単焦点レンズ、SEL35F18(E 35mm F1.8 OSS)をα6000につけて雨の中、撮影してきました。傘をさしながら片手でカメラを持っての撮影です。jpeg撮って出しのほか、Edit、CaptureOne21でのRAW現像、カラー、白黒、セピアと作例ありでレビュ…

ソニーのAPS-C用標準単焦点レンズ、SEL35F18(E 35mm F1.8 OSS)をα6000につけて作例ありでレビューします。

APS-C用標準単焦点レンズのSEL35F18(E 35mm F1.8 OSS)です。ボケが綺麗です。手ブレ補正の付いたレンズなので、α6000やα6400などの手ブレ補正のないα6000系のボディを使っているのならとってもおすすめです。作例とともにレビューします。

旅散歩 仕事帰りに立ち寄った、夕日に照らされる根岸神明社(SONY RX100Ⅲ)。

よく通る道に神社らしき建物がありました。夕日が綺麗そうだったので、参拝してみることに。御由緒には「神明社」とあります。持っていたのはSONY RX100Ⅲ(DSC-RX100M3)。埼玉県の「根岸神明社」を撮影しました。

ニコンAi AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-EDをソニーα7Ⅱにつけて、九品仏浄真寺を撮ってきた。

ニコンの広角ズームレンズAi AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-EDをソニーα7Ⅱで使ってみました。マウントアダプターはRAYQUAL(レイクォール)のNFG-SαEです。九品仏浄真寺で撮影散歩してきました。

ZEISS Batis 2/25をAPS-Cサイズのカメラα6000につけて、作例とともにレビューします。

お気に入りのレンズZEISS Batis 2/25。APS-CサイズのカメラSONY α6000につけてレビューします。jpeg撮って出しとキャプチャーワンによるRAWでの作例も載せてます。

ZEISS Batis 2/25で撮影した白黒、セピア写真。Jpeg 撮って出しの作例を載せつつレビューします。

ZEISS Batis 2/25。ZEISSのレンズならモノクロ写真でも美しい写真が撮れるハズ。 ということで、今回はSONY α7ⅡにZEISS Batis 2/25をつけて、白黒、セピアを撮影してきました。作例はJPEG撮って出し、リサイズのみ。階調豊かなレンズで写したモノクロの世界…

ZEISS Batis 2/25 は使いやすい単焦点広角レンズ。作例を載せつつレビューします。

ZEISS Batis 2/25はソニーEマウント用の単焦点広角レンズです。軽量コンパクトで、防塵防滴仕様、AF搭載のレンズ。お気に入りで使いやすく、普段の散歩から、目的を決めている撮影まで登場回数は多めです。この記事では、Batis 2/25を作例を載せつつレビュー…

旅散歩 ニコンのマクロレンズ、AI Micro-Nikkor 105mm f/2.8S を D810A につけて、渋谷氷川神社を撮影してみた。

AI Micro-Nikkor 105mm f/2.8SをD810Aに装着。普通に散歩レンズとして、渋谷氷川神社を撮影してみました。 1990年に発売で、オールドレンズになるかも?といった感じのマクロレンズ。 描写は柔らかめですが、開放から普通につかえます。フィルター径が52mmと…

猫の糖尿病治療と費用の記録6

糖尿病になった飼い猫の治療過程と費用を書いています。 糖尿病の治療もすすみ、今のところ容態は安定。元気に生活しています。血糖値も健康な猫と変わりなく、糖化アルブミンの検査から「インスリンからの離脱」を目標となりました。

旅散歩 Nikon D810AにAi AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-EDをつけて、戦艦三笠を撮ってきた。

猿島で散歩をしたので、そのまま午後は三笠公園内にある記念艦「三笠」をみてきました。 カメラはNikon D810AにAi AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-ED。手ブレ補正がないですが、高感度に強いD810Aなので、艦内でも撮影できました。 記念艦「三笠」を見…

東京湾の無人島「猿島」で、ニコンD810Aを普段使い。撮って出し画像でレビューします。第2回。

東京湾に浮かぶ無人島、猿島でD810Aを普段使いするレビューの第2回です。 D810Aは天体専用モデルなので、色再現が通常のモデルとは違ってくるそうです。 ですが、僕はあまり気にせずに使っています。 前回に続き、猿島で普段使いとして撮影し、「撮って出しJ…

東京湾の無人島「猿島」で、ニコンD810Aを普段使い。撮って出し画像でレビューします。第1回。

D810Aを購入しました。 「D810A」は天体専用モデルなので、普段使いでは色再現が通常のモデルとは違ってきます。 、、、そうは言っても、高額なカメラを天体撮影だけに使うのはもったいないので、普段使いにも使っています。 今回は東京湾に浮かぶ無人島、猿…

旅散歩 渋谷の宮益御嶽神社はニホンオオカミの狛犬がいる珍しい神社です。

宮益御嶽神社「みやますみたけじんじゃ」は、渋谷駅近く、宮益坂の渋谷郵便局の近くに鎮座しています。ブロンズ製のニホンオオカミの狛犬像が境内にある珍しい神社です。宮益不動尊もお祀りされており、お札を炙ると倍になって戻ってくるという札炙りが有名…

ニコンD810Aを普段使いして「撮って出し」、「NX Studio」と「キャプチャーワン21」で現像した作例ありでレビューします。

D810Aを購入しました。「A」付きです。D810Aは天体専用モデルなので、普段使いでの色再現が肉眼とは異なる色再現になると言われています。今回は東高根森林公園で普段使いとしてテスト撮影し、「撮って出しJPEG」と「NX Studio」「Capture One 21」で現像を…

あんずのシロップ漬けの作り方

あんずのシロップ漬けの作り方です。生あんずを購入し、あんずジャムを作りましたが、余った分をシロップ漬けにします。あんずの旬は6月中頃から7月中くらいまで。短い収穫時期に傷みやすいので、ネットで多めに購入してしまいます。 ジャムよりも比較的簡単…

生あんずを購入したので、あんずジャムの作り方と、そのあたりのことを細かく書いてみました。

あんずジャムの作り方を記事に書きました。あんずの季節です。生あんずは傷みやすく収穫時期が短い果物です。ネットからの購入でお買い得。甘酸っぱくて美味しい、あんずジャムを贅沢にパンにつけて食べましょう!